土地開発事業 development

Project Stoty プロジェクトスト-リー

  • 「大阪府和泉市唐国町の土地75,000㎡ 開発事業」 今では地元地域の皆さまの生活を支えるリクシルビバホーム(ホームセンター)として親しまれています。開発にあたり、大阪府及び和泉市との地区協議を重ね、また警察との交通協議をまとめ、平成27年2月に開発完了。

  • 「三重県津市の土地495,000㎡ 太陽光発電計画開発事業」 49万㎡以上の広大な敷地にソーラー事業を計画。大手商社との協同プロジェクトによりスタートし、近隣住民の方との協議・協力も仰ぎ無事着工。平成29年には稼動開始予定で、約8メガの電力を生み出し安定供給に貢献します。